nam@NeoLife~東方とtogether~

日々の暮らしから東方神起を感じるブログ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

足りない。 

2010/07/04
Sun. 22:26

アンニョンハセヨ。

この間の朝、某国営放送を見ていると
体操のひろ○ちお兄さんがユチョンに見えたnamです。


あー、ユチョンが足りない。←



てことで、なぜかじゅんす溺愛ゆちょんfeatちゃんみなを頑張りました。
初小説・・・あ、小説って言う長さじゃない。


いちお読みたいと思ってくれる方のみ
read moreしちゃってください。

ちなみに全然R指定とかないです。
どっちかっていうとギャグです。

ちなみに、ちなみに
じゅんすはツンデレです。
ゆちょんは変態です。
ちゃんみなはジュンス教です。


「じゅんすぅー」
「なに?」
「じゅんすぅー、じゅんすぅー、じゅんすぅー」
「なに?、ゆちょな」
「うふふー、じゅんすぅー」
「・・・ゆちょな、ぼくいま本読んでるの」
「うんー、知ってるよー」
「じゃあ僕のおしり撫でないで」
「えー、ケンチャナ~、うふふ。」
「・・・・・ゆちょな」
「ん?なに??じゅんす?したい?したくなった?いやーもー、かわいーなー!」
「・・・・・・・・・・・・・・うるさい」
「・・・!!痛いよ!それ本の角でしょ!?なんでオデコに・・・!」
「ゆちょな、どっかいってよー」
「いやっ、じゅんすの側じゃないと死んじゃうっ、息できないっ!!」
「・・・・・もう、」
「じゅ・・・」
「ちゃんみな、このデコどっかやってよ」
「イエ・サー」
「え?ちょっ、ちゃんみな!だめ!ちょ、前髪!掴んでるのまえがみっ!」
「・・・・・ぐいっ」
「・・・!!! いま、ブチっていった!ぜったいいったよ!やだっ」
「うるさいなー、デコヒョン」
「え?ちがっ・・・ぎゃー!」





「おーゆちょん、なにしてんの?」
「あ、じぇじゅひょん。」
「あれ?お前・・・・進行してんじゃねえの?」
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。